手作り大好き日記

megu510.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:チョコレートのお菓子( 3 )


2011年 02月 15日

ダブルチョコレートのケーキ

a0157445_1846396.jpg

“毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ―超人気お菓子サイトたかこ@caramel milk teaさんの (生活シリーズ)

稲田 多佳子 / 主婦と生活社


バレンタインデーにケーキを焼きました。
多佳子さんレシピのダブルチョコレートケーキです。
プラス大好きなくるみも入れました。
[PR]

by lovelovelove65113 | 2011-02-15 19:04 | チョコレートのお菓子
2010年 10月 31日

ブラウニー

a0157445_045879.jpg

a0157445_128258.jpgケーキ&パイの基本―やさしい味、きっちり伝えたい (まあるい食卓シリーズ) [大型本]
小林 カツ代
大好きなブラウニーを作りました。
バターを使わないブラウニーです。

a0157445_05662.jpg

バターの代わりにa0157445_1223862.jpg菜種油を使うてます。
この平出油屋の菜種油はキレイな黄色で独特の風味が特長です。
実は、お菓子以外使うたことがないねん。
なんかもったいなくって。( ̄▽ ̄;A


中にチョコチップ、くるみ、スライスアーモンドが入ってます。
毎日、少しずつ食べよう。(*≧3≦)
[PR]

by lovelovelove65113 | 2010-10-31 19:10 | チョコレートのお菓子
2010年 02月 14日

パリ風ブラウニー・コアントロー風味

久しぶりのお菓子作りです。037.gif
a0157445_23371581.jpg

とっておきのチョコレートのお菓子 (Sweet sweets series)

小嶋 ルミ / 成美堂出版


アメリカンタイプのブラウニーとは違い、しっとり、なめらかでたっぷりお酒(コアントロー)の利いた大人の味です。

これは息子へのバレンタインチョコです。(*^m^*) ムフッ

パパへのバレンタインはすでに渡し済みです。 ←別のモノやけどね。

a0157445_2341205.jpg

冷蔵庫から出したばかりなのでかちかちです。

本には前もって室温に出しておき、冷たくなくなってきたら召し上がってくださいと書いてあります。

でも、息子は冷たい方が好みのようだぁ。

このブラウニーの中にオレンジピールとくるみがたっぷり入ってます。

ブラウニーにオレンジピールを入れるの初めてなんです。

チョコレートはビターチョコを使ったので、ほろ苦い大人の味って感じかな。

a0157445_12415922.gif


やっと本届いたわぁ。

贈るスイーツ―「大切な人につくる」甘いもの (CHIKYU-MARU MOOK 天然生活レシピbooks)

地球丸


とってもおしゃれなお菓子がいっぱいのってるんですよぉ。

ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ

高橋 雅子 / PARCO出版


ゆっくり発酵スコーンってゆうのすごく気になっていたんです。

ビスコッティもいつか作ってみたいなって思うてたんです。

まだ作った事がないんですよぉ。

少しのイーストでつくるパン〈1〉ゆっくり発酵 カンパーニュ (少しのイーストでつくるパン 1)

高橋 雅子 / パルコ


少しのイーストでゆっくり発酵にはまったうち。

これも気になってます。

夜仕込んで朝焼きたてを食べる おいしい天然酵母パン

熊崎 朋子 / 毎日コミュニケーションズ


ゆっくり冷蔵庫で発酵するパンの本です。

冷蔵庫に入れてから6時間から24時間の間に焼けばOKなので、食べたい時間に合わせて、または時間が余裕がある時に、冷蔵庫から生地を取り出して、パンを焼けます。

⇪これうちにぴったしや。

ホシノ君を買わなくちゃっ。
[PR]

by lovelovelove65113 | 2010-02-14 23:36 | チョコレートのお菓子